FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
冬季閉鎖道路の開通翌日での今年一番の野反湖です。(2016年04月23日)
GW連休前に様子を見に行って来ました。今年は例年に無く全く少し異常なくらい雪が無い年のようでした。

野反湖の入り口手前の道路です。通年この時期であると積雪が多く、この場所では「なだれ注意」の標識が出るくらいなのに今年は全く雪がありませんでした。この時期に訪れてこんな光景は今までに見たことありません。
nozori2016042301.jpg

野反湖到着。私は久々でした…感無量です。しかし…、この景色も初めてです。全く雪がありません。例年この時期ならば、まだ山々は真っ白で湖面はまだ氷結が残っていて白いままのはずです。暖かい年であっても湖面の一部が融け出してぽっかり丸い水面が覗くくらいですが、今年は全て湖面の氷が融けきっていました。
nozori2016042302.jpg

実は今回の目的はコレでした。これは野反湖で釣りをするための入漁券(年券)です。シーズン通して使えるものです。今年は少し通ってみようかなという想いがありました。(^^)
nozori2016042303.jpg

野反湖展望台にある入漁券の自動販売機です。まだ解禁前でしたので仕舞ってある状態でした。この入漁券自動販売機は1日券用です。シーズンにはいれば24時間使えるようになります。(野反湖で釣りをするには入漁券[遊魚券]が必要です)
nozori2016042304.jpg

ダム上です。まだ柵も取り付けてられません。
nozori2016042305.jpg

ちょっと奥まで歩いてみました。ここはニシブタ沢です。春先は水量が無いので湖底が見えます。シーズンに入ると水量が増えるため湖底は見えなくなります。ここのワンド(流れ込み)は釣りの絶好ポイントなので湖底の起伏を覚えておくと幸せに?なれるかも知れません。(^^)
nozori2016042306.jpg

春ですねぇ。フキノトウももうこんなに大きくなって。もうツクシも伸び出していました。
nozori2016042307.jpg

そしてダムからの野反湖。晴れれば目を見張るほど湖面が美しく見えますが、この日は少し薄曇りで残念でした。
nozori2016042308.jpg

一回りしたので帰ります。これは湖畔沿いの道路。まだまだ樺の幹の白さが目に付きますが今年は異常に暖かい陽気に感じました。今シーズンは釣りでも登山でも1ヶ月くらいシーズンが早いかと思われます。
nozori2016042309.jpg

標高の低い六合地区では例年であればこれから満開くらいのサイクルのはずですが、もう桜も散り始めようとしていました。でも標高の高い野反湖では木々の息吹もこれからです。これからほんの僅かな期間で木々も芽吹き、高山植物なども花を一気に咲かせます。
2016.04.25 / Top↑
Secret(管理者にだけ表示を許可する)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。