上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
いつの間にか見慣れないアドオンが…?
えっと…、こんなのいつ入れたのでしょう?なんてプラグインがフト気付いたら2つもありました。私もなんやかんや、あんなこと?こんなこと?(意味不明)なんてやってますので、明確な覚えがないのです。(^^;) 要は「これ要るかなぁ?」レベルでアドオンしちゃったり、なんてありますし、いつもチャッチャと操作しているもので…よく覚えていません。

兎に角、どっち道使う気も必要も無いので消そうかと思ったのです。Firefoxのメニューから「ツール」→「アドオン」→「プラグイン」で一覧を出してプルダウンメニューを開いてみると「無効化する」は有るのですが「拡張機能」みたいに「削除」が無い…。わたくし、こうゆうユーザ選択の余地の無いプログラムが有ると異常に燃えるんですよね。「こんなの絶対消してやる、以後一生永久に使わんわい!」なんて。(^^;)

まぁ、今回はヨクヨク調べて見たらプラグインが悪そうでもなさそうですので、まだ良かったですが。とにかくクソWindowsみたいに知らない?間にインストールされてコマーシャルがうるさいだけのプログラムよりマシでしょう。(まぁ普通ナンも考えずにEnter押してるだけのアタシも悪いのですが…、でも最近のは見難く英文で表示したり中々巧みですから良く画面見てないと危ないです)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Firefoxのプラグイン削除
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Firefoxのプラグインを削除するには手動で行ってやらなければならないそうです…。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
手順確認
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(以下mozilla support↓より抜粋)
プラグインを手動で削除する

プラグインのアンインストールプログラムが利用できない場合は、手動で削除してください:

1.ロケーションバーに about:plugins と入力して、Enterキーを押し、プラグインについてのページを表示します。
2.プラグインについてのページの各エントリには、"ファイル:" と "パス:" の項目があり、プラグインのファイル名と場所が表示されています。その場所へ移動し、削除したいプラグインのフォルダを表示します。
3.プラグインファイルの最初に X を追加して、別の名前に変更してください。例えば、npswf32 を Xnpswf32 のようにします。

上記手順でプラグインが削除されるようです。 ところで「プラグインのアンインストールプログラム」なんてどうやって探せばいいのでしょう?例えばアドベぇさんなどでは確かFlashのアンインストールプログラムがあったハズですが、アレだって結構探さないと出てこなかったような気がしますが、多々あるプラグインのアンインストールプログラムを探すのって結構大変そうです。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
削除操作
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
私の一例で実際やってみました。

プラグイン画面の中の削除対象です。
plugindel1501.png

ロケーションバーに about:plugins と入力
plugindel1502.png
今回の対象例です。

パスを確認します。
plugindel1503.png

プラグインファイルの最初に X を追加して別の名前に変更。
パス: /usr/lib64/mozilla/plugins/xlibrhythmbox-itms-detection-plugin.so

plugindel1504.png
あれっ?消えませんねー…。(Xは大文字でも小文字でも結果は同じ)

実はこんなんで出来るのかなぁ?と作業前には内心疑っていたのですが案の定…。「頼みますよ~~mozillaさん!」なんですが。まぁ、置いといて、私は面倒臭いので対象の.soファイルは、そのまま削除しました。

もしかして?これWindowsの操作説明だった?なんて思いましたが、今回は対象ファイルの見付け方が確認できただけでヨシとします。

再度、ロケーションバーに about:plugins と入力して対象が出てこないのを確認して、おわり。

■■【注】■■■
今回の様な削除対象は.soファイルなので殆どがroot配下と思われます。上記手順では明記していませんが、/usr/フォルダ以下のファイルを扱うには管理者権限(root)が必要です。尚、このような手順でプラグインの削除を行う場合は自己責任でお願いします。当方は何が有っても自己解決できますが、とりあえず自信の無い方は削除対象の.soファイルを対象フォルダから別な一時フォルダにでも移動させて様子を見る方法か、プラグイン一覧からプルダウンメニューで「無効化する」だけに止める方法かの、いづれかの方法が良いかと思います。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
当作業の実行環境
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
◆オペレーティングシステム:CentOS release 6.6(Final)(64bit)
 Kernel Version  :2.6.32-504.8.1.el6.x86_64
 GNOMEバージョン  :2.28.2
◆Firefox ESR 31.4.0

--- 以上 ---
2015.02.10 / Top↑
Secret(管理者にだけ表示を許可する)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。