上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
7-Zipはファイルアーカイバ(圧縮・解凍ツール)の一つです。
今回は単純な7-Zipのインストールのみです。

当記事は2014年11月末に私のPCを旧機種から新ハード&新OS(CentOS6.6)にした後に付随する移行作業の一つです。以前の作業記事の流用でもありますが、内容的にはCentOS6.6(64bit)への単純バージョンアップ対応&実績確認になります。

7-Zipというツールは元々Windowsから発生したツールのようで、あちらの世界では馴染があったようですが、今ではUNIX系などでも広く使用され始めてきているようです。

7-Zip(本家Homeページ)
7-Zip(本家Homeページ・日本語サイト)
7-Zip(wikipedia)

7-Zipはメインの .7z だけでなく、他にも多数の圧縮フォーマットへの対応を行っているようです。
(本家サイトより抜粋)
The main features of 7-Zip
■High compression ratio in 7z format with LZMA and LZMA2 compression
■Supported formats:
 ・Packing / unpacking: 7z, XZ, BZIP2, GZIP, TAR, ZIP and WIM
 ・Unpacking only: ARJ, CAB, CHM, CPIO, CramFS, DEB, DMG, FAT,
            HFS, ISO, LZH, LZMA, MBR, MSI, NSIS, NTFS,
RAR, RPM, SquashFS, UDF, VHD, WIM, XAR and Z.

また、通常データであれば従来の圧縮フォーマットより高率に圧縮できるそうで、サイズが大きくなるような配布ファイルなどへも多用されているようです。

普段の作業ではいつも使用しているアーカイバで事足りるのですが、今回は必要に迫られた場面での7-Zipのインストールでした。

(お断り)
・以降の全てのGNOME端末メッセージではブログ表示の都合上、
 横幅を詰めて表示している箇所があります。
 (ブランクが詰まって表示される箇所もあるかも)
・以降に掲載の/home/k/は私のPC環境でのホームフォルダです。
・以下のコマンドでの #マークは事前にrootでログインしておく必要があります。
 (suあるいはsudoコマンド)
・以下ではコマンドによってネット接続が必要です。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
7-Zipのインストール
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
インストールはyumなので安心です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
事前確認
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
$ yum search 7zip
読み込んだプラグイン:fastestmirror, priorities, refresh-packagekit, security
Loading mirror speeds from cached hostfile
epel/metalink                | 5.7 kB 00:00
(メッセージ省略)
adobe-linux-x86_64                | 951 B 00:00
base                        | 3.7 kB 00:00
extras                       | 3.4 kB 00:00
rpmforge                      | 1.9 kB 00:00
Not using downloaded repomd.xml because it is older than what we have:
Current : Fri Jul 11 10:46:59 2014
Downloaded: Wed Jul 25 10:43:04 2012
updates                      | 3.4 kB 00:00
epel/pkgtags                   | 1.3 MB 00:00
============ N/S Matched: 7zip ============
p7zip.x86_64 : Very high compression ratio file archiver
p7zip-plugins.x86_64 : Additional plugins for p7zip

Name and summary matches only, use "search all" for everything.
$


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
インストール
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(注)
yum処理途中にはインストール最終確認の為の「y」入力があります。(インストールを止める場合は「n」を入力)

$ su
パスワード:
# yum install p7zip
読み込んだプラグイン:fastestmirror, priorities, refresh-packagekit, security
インストール処理の設定をしています
Loading mirror speeds from cached hostfile
epel/metalink                   | 5.7 kB  00:00
* base: ftp.tsukuba.wide.ad.jp
* epel: ftp.tsukuba.wide.ad.jp
* extras: ftp.tsukuba.wide.ad.jp
* rpmforge: mirror.fairway.ne.jp
* updates: ftp.tsukuba.wide.ad.jp
adobe-linux-x86_64                | 951 B  00:00
base                        | 3.7 kB  00:00
extras                       | 3.4 kB  00:00
rpmforge                      | 1.9 kB  00:00
Not using downloaded repomd.xml because it is older than what we have:
Current : Fri Jul 11 10:46:59 2014
Downloaded: Wed Jul 25 10:43:04 2012
updates                      | 3.4 kB  00:00
依存性の解決をしています
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> Package p7zip.x86_64 0:9.20.1-2.el6 will be インストール
--> 依存性解決を終了しました。

依存性を解決しました

==============================================
パッケージ   アーキテクチャ  バージョン   リポジトリー 容量
==============================================
インストールしています:
p7zip      x86_64     9.20.1-2.el6   epel  624 k

トランザクションの要約
==============================================
インストール 1 パッケージ

総ダウンロード容量: 624 k
インストール済み容量: 1.7 M
これでいいですか? [y/N]y            <----ここで y を入力
パッケージをダウンロードしています:
p7zip-9.20.1-2.el6.x86_64.rpm        | 624 kB  00:00
rpm_check_debug を実行しています
トランザクションのテストを実行しています
トランザクションのテストを成功しました
トランザクションを実行しています
 インストールしています : p7zip-9.20.1-2.el6.x86_64       1/1
 Verifying        : p7zip-9.20.1-2.el6.x86_64      1/1

インストール:
 p7zip.x86_64 0:9.20.1-2.el6

完了しました!
#


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
使ってみる
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Redhat系のOS(私の場合はCentOS)では、7zipのコマンド名が以下の名称になります。
(CentOS,Scientific Linux) : 7za

■■■■■■■■■■■■■■■■■
help(パラメタ)確認
■■■■■■■■■■■■■■■■■
$ 7za --help

7-Zip (A) [64] 9.20 Copyright (c) 1999-2010 Igor Pavlov 2010-11-18
p7zip Version 9.20 (locale=ja_JP.UTF-8,Utf16=on,HugeFiles=on,2 CPUs)

Usage: 7za [...] [...]
   [<@listfiles...>]


  a: Add files to archive
  b: Benchmark
  d: Delete files from archive
  e: Extract files from archive (without using directory names)
  l: List contents of archive
  t: Test integrity of archive
  u: Update files to archive
  x: eXtract files with full paths

  -ai[r[-|0]]{@listfile|!wildcard}: Include archives
  -ax[r[-|0]]{@listfile|!wildcard}: eXclude archives
  -bd: Disable percentage indicator
  -i[r[-|0]]{@listfile|!wildcard}: Include filenames
  -m{Parameters}: set compression Method
  -o{Directory}: set Output directory
  -p{Password}: set Password
  -r[-|0]: Recurse subdirectories
  -scs{UTF-8 | WIN | DOS}: set charset for list files
  -sfx[{name}]: Create SFX archive
  -si[{name}]: read data from stdin
  -slt: show technical information for l (List) command
  -so: write data to stdout
  -ssc[-]: set sensitive case mode
  -t{Type}: Set type of archive
  -u[-][p#][q#][r#][x#][y#][z#][!newArchiveName]: Update options
  -v{Size}[b|k|m|g]: Create volumes
  -w[{path}]: assign Work directory. Empty path means a temporary directory
  -x[r[-|0]]]{@listfile|!wildcard}: eXclude filenames
  -y: assume Yes on all queries
$

■■■■■■■■■■■■■■■■■
実際の使用
■■■■■■■■■■■■■■■■■
(お断り)
ファイル名等はマスクしています。
■■■■■■■■
リスト表示例
■■■■■■■■
$ 7za l xxxxx.7z

7-Zip (A) [64] 9.20 Copyright (c) 1999-2010 Igor Pavlov 2010-11-18
p7zip Version 9.20 (locale=ja_JP.UTF-8,Utf16=on,HugeFiles=on,2 CPUs)

Listing archive: xxxxx.7z

--
Path = xxxxx.7z
Type = 7z
Method = LZMA BCJ2
Solid = +
Blocks = 2
Physical Size = xxxxxxx
Headers Size = 430

  Date   Time    Attr    Size  Compressed Name
------------------- ----- ------------ ------------ ------------------------
20xx-xx-xx xx:xx:xx ....A    2132850   2187305 xxxxx.CAB
20xx-xx-xx xx:xx:xx ....A      1381        xxxxx.inf
20xx-xx-xx xx:xx:xx ....A      7207        xxxxx.INI
20xx-xx-xx xx:xx:xx ....A     xxxxx        xxxxx.exe
20xx-xx-xx xx:xx:xx ....A     xxxxx        xxxxx.exe
------------------- ----- ------------ ------------ ------------------------
xxxxxxx xxxxxxxx 10 files, 0 folders
$


■■■■■■■■
実際の解凍
■■■■■■■■
(注)
少し紛らわしいですが、下の例ではCommandが x(eXtract files with full paths)になります。

$ 7za x xxxxx.7z

7-Zip (A) [64] 9.20 Copyright (c) 1999-2010 Igor Pavlov 2010-11-18
p7zip Version 9.20 (locale=ja_JP.UTF-8,Utf16=on,HugeFiles=on,2 CPUs)

Processing archive: update_prog_v1.48.7z

Extracting xxxxx.CAB
Extracting xxxxx.inf
Extracting xxxxx.INI
Extracting xxxxx.exe
Extracting xxxxx.exe

Everything is Ok

Files: 10
Size: xxxxx
Compressed: xxxxx
$


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
最後に
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■今回インストールしたバージョンは 9.20 でした。これは前バージョンであるCentOS5.11と同様でした。CentOSパッケージインストールでのお決まりは「バージョンが古い」のが定番ですが、今回yumインストールした 7-Zipの場合、9.20 ですから最新バージョンと比較しても遜色のない新しさでした。(9.20は最新の安定バージョンのようです)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
当作業の実行環境
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
◆オペレーティングシステム:CentOS release 6.6(Final)(64bit)
 Kernel Version  :2.6.32-504.1.3.el6.x86_64
 GNOMEバージョン  :2.28.2
◆p7zip Version 9.20
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
お断り・前提環境
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
◆リポジトリ追加
 私の環境はCentOS6.6(64bit)インストール時点で以下のリポジトリ追加を行っています。
 EPEL,Remi,RPMforgeのリポジトリ追加

<参考>EPEL、Remi、RPMforgeのリポジトリ追加(64bit)
$ su パスワード:
# rpm -ivh http://dl.fedoraproject.org/pub/epel/6/x86_64/epel-release-6-8.noarch.rpm
# rpm -ivh http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-6.rpm
# rpm -ivh http://pkgs.repoforge.org/rpmforge-release/rpmforge-release-0.5.3-1.el6.rf.x86_64.rpm
インストール確認
# rpm -qa | grep epel-releas
epel-release-6-8.noarch
# rpm -qa | grep remi-release
remi-release-6.5-1.el6.remi.noarch
# rpm -qa | grep rpmforge-release
rpmforge-release-0.5.3-1.el6.rf.x86_64

--- 以上 ---
2015.01.13 / Top↑
Secret(管理者にだけ表示を許可する)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。