上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
新ハードでCentOS6.6とWindows7のデュアルブートにしてから、CentOS側からのWindows7のドライブがマウント出来ずに不便を感じていました…。
CentOS6.6ではWindows標準のNTFSをサポートしていません。なのでCentOS6.6+Windows7のデュアルブート・インストールを新機種へ行ってからCentOS6.6からWindows7のHDDへアクセス出来ませんでした。(確か?)Fedoraなどでは普通にアクセス出来てたと思うのですが、お堅いCentOSは別格です。(^^;)

Windows7→CentOS6.6へのアクセスなんてどうでもいいのですが、CentOS6.6→Windows7へのアクセスが出来ないと私としては別ドライブとして使用したかったので不便に感じていました。Windows7側は私としては不本意ながらインストールしただけなので(^^;)、Windows7側のHDDドライブはデータ保存専用ドライブで使おうと思っていたのです。

当初は必要性も感じていなかったのですが、私のCentOS6.6環境も段々と落ち着いてくるとバックアップの必要性を感じるようになりまして、Windows7側へのアクセス(マウント)出来ないのが気になり出しました。少し調べてみたらntfs-3gが使えそうなのが解りインストールしてみました。

(お断り)
・以降の全てのGNOME端末メッセージではブログ表示の都合上、
 横幅を詰めて表示している箇所があります。
・以降に掲載の/home/k/は私のPC環境でのホームフォルダです。
・以下のコマンドでの #マークは事前にrootでログインしておく必要があります。
 (suあるいはsudoコマンド)
・以下ではコマンドによってネット接続が必要です。
====================
厳重(お断り)注意事項
====================
・Windows側のドライブはCentOS側からは一般ドライブ以外も指定可能です。
 (ブートパーティション等)当作業を参考にし誤った作業を行った場合、Windows側がブート不可となる
 可能性も否定できません。当作業はあくまで自己責任にて参考にして下さい。
 万一ドライブ指定を間違って弄りWindows側がブート不可等に陥ったとしても
 当方は一切責任を負いません。
・恐らく以下の様な↓情報からするとntfs-3gのインストールを行わなくとも
 カーネル2.4以降(?)であれば可能なのかも知れませんが手順がセンシティブそうです…。
 順当なのは、やはりntfs-3gかと思います。
  NTFSパーティションをマウントさせたい
  http://www.itmedia.co.jp/help/tips/linux/l0637.html
   (この情報は古さを感じますが…)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ntfs-3gのインストール
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
<参考>今回は以下のサイトにお世話になりました。
CentOS 5.6 でNTFSのUSB HDDをマウントする

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
repoforgeレポジトリインストール
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ntfs-3gはCentOS標準サポートではないので、まずはrepoforgeレポジトリインストールです。

GPGキーインストール
$ wget http://apt.sw.be/RPM-GPG-KEY.dag.txt
$ rpm --import RPM-GPG-KEY.dag.txt

RPMforgeリポジトリ・インストール
Index of /rpmforge-releaseのページで以下をダウンロード(画面で一番下の方)
rpmforge-release-0.5.3-1.el6.rf.x86_64.rpm 20-Mar-2013 16:59  12K RHEL6 and CentOS-6 x86 64bit
または
$ wget http://pkgs.repoforge.org/rpmforge-release/rpmforge-release-0.5.3-1.el6.rf.x86_64.rpm

$ su
パスワード:
# rpm -ivh rpmforge-release-0.5.3-1.el6.rf.x86_64.rpm
準備中... ########################################### [100%]
パッケージ rpmforge-release-0.5.3-1.el6.rf.x86_64 は既にインストールされています。
#
(私の場合はrpmforgeを既にOSインストールの際に登録しています)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ntfs-3gインストール
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■
確認
■■■■■■■■■■■■■■■■■
# yum info ntfs-3g
読み込んだプラグイン:fastestmirror, priorities, refresh-packagekit, security
Loading mirror speeds from cached hostfile
* base: www.ftp.ne.jp
* epel: mirror.premi.st
* extras: www.ftp.ne.jp
* rpmforge: ftp.neowiz.com
* updates: www.ftp.ne.jp
利用可能なパッケージ
名前 : ntfs-3g
アーキテクチャ : i686
エポック : 2
バージョン : 2014.2.15
リリース : 8.el6
容量 : 329 k
リポジトリー : epel
要約 : Linux NTFS userspace driver
URL : http://www.ntfs-3g.org/
ライセンス : GPLv2+
説明 : NTFS-3G is a stable, open source, GPL licensed, POSIX, read/write NTFS
: driver for Linux and many other operating systems. It provides safe
: handling of the Windows XP, Windows Server 2003, Windows 2000, Windows
: Vista, Windows Server 2008 and Windows 7 NTFS file systems. NTFS-3G can
: create, remove, rename, move files, directories, hard links, and streams;
: it can read and write normal and transparently compressed files, including
: streams and sparse files; it can handle special files like symbolic links,
: devices, and FIFOs, ACL, extended attributes; moreover it provides full
: file access right and ownership support.

名前 : ntfs-3g
アーキテクチャ : x86_64
エポック : 2
バージョン : 2014.2.15
リリース : 8.el6
容量 : 259 k
リポジトリー : epel
要約 : Linux NTFS userspace driver
URL : http://www.ntfs-3g.org/
ライセンス : GPLv2+
説明 : NTFS-3G is a stable, open source, GPL licensed, POSIX, read/write NTFS
: driver for Linux and many other operating systems. It provides safe
: handling of the Windows XP, Windows Server 2003, Windows 2000, Windows
: Vista, Windows Server 2008 and Windows 7 NTFS file systems. NTFS-3G can
: create, remove, rename, move files, directories, hard links, and streams;
: it can read and write normal and transparently compressed files, including
: streams and sparse files; it can handle special files like symbolic links,
: devices, and FIFOs, ACL, extended attributes; moreover it provides full
: file access right and ownership support.
#

■■■■■■■■■■■■■■■■■
ntfs-3gインストール
■■■■■■■■■■■■■■■■■
# yum install ntfs-3g
読み込んだプラグイン:fastestmirror, priorities, refresh-packagekit, security
インストール処理の設定をしています
Loading mirror speeds from cached hostfile
* base: www.ftp.ne.jp
* epel: mirror.premi.st
* extras: www.ftp.ne.jp
* rpmforge: ftp.neowiz.com
* updates: www.ftp.ne.jp
依存性の解決をしています
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> Package ntfs-3g.x86_64 2:2014.2.15-8.el6 will be インストール
--> 依存性解決を終了しました。

依存性を解決しました

===================================================
パッケージ アーキテクチャ バージョン     リポジトリー  容量
===================================================
インストールしています:
ntfs-3g  x86_64   2:2014.2.15-8.el6   epel   259 k

トランザクションの要約
===================================================
インストール 1 パッケージ

総ダウンロード容量: 259 k
インストール済み容量: 738 k
これでいいですか? [y/N]y
パッケージをダウンロードしています:
ntfs-3g-2014.2.15-8.el6.x86_64.rpm | 259 kB 00:00
rpm_check_debug を実行しています
トランザクションのテストを実行しています
トランザクションのテストを成功しました
トランザクションを実行しています
インストールしています : 2:ntfs-3g-2014.2.15-8.el6.x86_64 1/1
Verifying : 2:ntfs-3g-2014.2.15-8.el6.x86_64 1/1

インストール:
ntfs-3g.x86_64 2:2014.2.15-8.el6

完了しました!
#

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
確認
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
とりあえずの動作確認はファイルブラウザで行いました。

以下のようにCentOS6.6のファイルブラウザでWindows7のドライブをクリックして起動(実際のマウント)をするとrootパスワードの入力を求められるので入力します。(このパスワードはCentOS6.6のrootパスワード)
ntfs-3g1401.png

後は表示されたWindows7のドライブで自由に操作可能となります。
ntfs-3g1402.png

(注)
ntfs-3gインストール後は、mount/umountも自由に行えます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
最後に
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■CentOS6.6標準ではNTFSファイルシステムをサポートしていないのを知った時には愕然としてしまいましたが、同じような事を考える人の常なのでしょうか、ntfs-3gという便利なツールが有って良かったと思います。CentOS6.6<-->Windows7間のデータ転送はntfs-3gが間に入っているからなのか?遅いUSB転送程度位のスピードしか出ませんが、まだドライブがマウント出来て使えるだけいいのかなというところです。ところでWindows7側からCentOS6.6へのアクセスは私は全く必要性が無いので調べようともしていませんので、あしからずです。(^^;)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
当作業の実行環境
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
◆オペレーティングシステム:CentOS release 6.6(Final)(64bit)
 Kernel Version :2.6.32-504.1.3.el6.x86_64
 GNOMEバージョン :2.28.2
◆Nautilus 2.28.4

--- 以上 ---
2014.12.14 / Top↑
Secret(管理者にだけ表示を許可する)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。