FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今回は単純なEasyTagのインストールのみです。
当記事は2014年11月に私のPCを旧機種から新ハード&新OS(CentOS6.6)に移行した際の付随する作業の一つです。内容的には以前の作業記事の流用も多々ありますが、CentOS6.6(64bit)へのバージョンアップ対応になります。

旧機種使用時には酷いMP3プレーヤーのお陰でヒーヒー言いながら(^^;)EasyTagを使用していたものですが、その後は酷い目に会ったMP3プレーヤーの出番も無くなりEasyTagの使用機会は減りましたが、大事な場面ではその後も不定期に使用しています。

EasyTagは、ID3/APE/AACタグやVorbis Comment等に対応しているタグエディタです。(オーディオ系データが持っている音楽情報を修正するエディタ)

<参考>
<EasyTAG本家サイト>

(お断り)
以降の全てのGNOME端末メッセージではブログ表示の都合上、横幅を詰めて表示している箇所があります。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
EasyTagのインストール
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
<参考>
Linux用のID3タグ・エディタ6種類を試す

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
事前確認
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
$ yum search easytag
(メッセージ省略)
============ N/S Matched: easytag ============
easytag.x86_64 : Tag editor for mp3, ogg, flac and other music files

Name and summary matches only, use "search all" for everything.

# yum info easytag
(メッセージ省略)
利用可能なパッケージ
名前 : easytag
アーキテクチャ : x86_64
バージョン : 2.1.7
リリース : 1.el6
容量 : 660 k
リポジトリー : epel
要約 : Tag editor for mp3, ogg, flac and other music files
URL : http://easytag.sourceforge.net/
ライセンス : GPLv2+ and LGPLv2+
説明  : EasyTAG is a utility for viewing, editing and writing the tags of MP3,
   : MP2, FLAC, Ogg Vorbis, MusePack and Monkey's Audio files.

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
インストール
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
インストールはyumなので何も考えることも無くて安心です。yum処理途中にはインストール最終確認の為の「y」入力があります。(インストールを止める場合は「n」を入力)

<インストール>
$ su
パスワード:
# yum install easytag
(メッセージ省略)
依存性の解決をしています
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> Package easytag.x86_64 0:2.1.7-1.el6 will be インストール
--> 依存性の処理をしています: libmp4v2.so.0()(64bit) のパッケージ: easytag-2.1.7-1.el6.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libid3tag.so.0()(64bit) のパッケージ: easytag-2.1.7-1.el6.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libid3-3.8.so.3()(64bit) のパッケージ: easytag-2.1.7-1.el6.x86_64
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> Package id3lib.x86_64 0:3.8.3-28.el6 will be インストール
---> Package libid3tag.x86_64 0:0.15.1b-11.el6 will be インストール
---> Package libmp4v2.x86_64 0:1.5.0.1-10.el6 will be インストール
--> 依存性解決を終了しました。

依存性を解決しました

==============================================
パッケージ アーキテクチャ バージョン リポジトリー 容量
==============================================
インストールしています:
easytag x86_64 2.1.7-1.el6 epel 660 k
依存性関連でのインストールをします。:
id3lib x86_64 3.8.3-28.el6 epel 297 k
libid3tag x86_64 0.15.1b-11.el6 base 43 k
libmp4v2 x86_64 1.5.0.1-10.el6 epel 206 k

トランザクションの要約
==============================================
インストール 4 パッケージ

総ダウンロード容量: 1.2 M
インストール済み容量: 4.6 M
これでいいですか? [y/N]y    <-----ここでyを入力
パッケージをダウンロードしています:
(1/4): easytag-2.1.7-1.el6.x86_64.rpm | 660 kB 00:00
(2/4): id3lib-3.8.3-28.el6.x86_64.rpm | 297 kB 00:00
(3/4): libid3tag-0.15.1b-11.el6.x86_64.rpm | 43 kB 00:00
(4/4): libmp4v2-1.5.0.1-10.el6.x86_64.rpm | 206 kB 00:00
-----------------------------------------------
合計 813 kB/s | 1.2 MB 00:01
rpm_check_debug を実行しています
トランザクションのテストを実行しています
トランザクションのテストを成功しました
トランザクションを実行しています
インストールしています : libid3tag-0.15.1b-11.el6.x86_64 1/4
インストールしています : libmp4v2-1.5.0.1-10.el6.x86_64 2/4
インストールしています : id3lib-3.8.3-28.el6.x86_64 3/4
インストールしています : easytag-2.1.7-1.el6.x86_64 4/4
Verifying : easytag-2.1.7-1.el6.x86_64 1/4
Verifying : id3lib-3.8.3-28.el6.x86_64 2/4
Verifying : libmp4v2-1.5.0.1-10.el6.x86_64 3/4
Verifying : libid3tag-0.15.1b-11.el6.x86_64 4/4

インストール:
easytag.x86_64 0:2.1.7-1.el6

依存性関連をインストールしました:
id3lib.x86_64 0:3.8.3-28.el6   libid3tag.x86_64 0:0.15.1b-11.el6 libmp4v2.x86_64 0:1.5.0.1-10.el6

完了しました!
#


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
インストール確認と起動
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■
確認
■■■■■■■■■■■■■■■■■
$ which easytag
/usr/bin/easytag
$

■■■■■■■■■■■■■■■■■
起動
■■■■■■■■■■■■■■■■■
パネル・メニューから
「アプリケーション」→「サウンドとビデオ」→「EasyTAG」を選択。

初期起動ではホームフォルダ下の「音楽」フォルダにアクセスした状態で立ち上がります。
<起動画面>
easytag217_1401.png

常に使用するホームフォルダがあれば以下の操作で指定しておきます。
easytagメニューから
「参照」→「このフォルダをデフォルトに」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
easytagの画面や操作など
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■
easytagの画面構成
■■■■■■■■■■■■■■■■■
easytagの画面は上の掲載の通りですが、画面構成として以下のように大きく分けて4つの構成になります。
easytag217_1402.png
左側:「ツリー」欄
中央:「ファイル名」欄
右側:「MP3ファイル」欄
下側:「ログ」欄

■■■■■■■■■■■■■■■■■
ファイル名やID3タグ情報の修正
■■■■■■■■■■■■■■■■■
easytag217_1403.png

■MP3ファイル名やID3タグの個別情報は中央のファイル名一覧のファイルをクリックして、画面右側の明細で個別情報の修正が行えます。

■個別修正後は以下の操作を行って変更内容を反映(更新)させる必要があります。(easytag終了時に更新を行っておかずに、そのまま単純に終了させると変更が反映されないようです。)

修正終了後は、easytagメニューから変更を反映させる必要があります。

「ファイル」→「全ファイルの選択」
または
紺色の「全ファイルの選択」アイコンをクリック

easytagメニューから
「ファイル」→「ファイルの保存」
または
HDD形の「ファイルを保存します」アイコンをクリック

■■■■■■■■■■■■■■■■■
ファイル名の修正
■■■■■■■■■■■■■■■■■
■「ファイルをスキャンします」アイコン、または、メニューから「ファイル」→「ファイルのスキャン」の機能を使用すると、現在表示しているフォルダ内で(上位フォルダを指定すると、その階層以下の全データファイルで)ファイル名等の修正(指定事項のみ)が一括して行えます。

■修正は「タグを付与する」「ファイル名とフォルダ名の変更」「フィールドを編集する」のメニューがあります。操作はボタン等にカーソルを当てるとコメントが表示される(ヘルプのホバー表示)もありますので使用してみればすぐに判る操作です。

easytag画面の左側の「ツリー」欄で変更したいフォルダをクリック。

easytagメニューから
「ファイル」→「全ファイルの選択」
または
紺色の「全ファイルの選択」アイコンをクリック

easytagメニューから
「ファイル」→「ファイルのスキャン」
または
緑色の「ファイルをスキャンします」アイコンをクリック

「タグ名とファイル名のスキャン」画面が表示される。
easytag217_1404.png
画面は「凡例」と「マスク・エディタ」の表示を行っています。

私は以下のような指定(一例)もありました。
----------------------------
<指定形式>
%a_%b_%n%t
----------------------------
%a:演奏者
%b:アルバム
%n:トラック
%t:タイトル
----------------------------
(注)
・この指定形式は私個人の指定です。形式は自由に変更可能です。

_(アンダースコア)等の指定文字を挿入すると項目間にそのまま_(アンダースコア)が入ります。

[スキャナ・ウィンドを開くか、指定したファイルをスキャンします]ボタンをクリック

此の時点では表示している指定フォルダ内のファイル名表示はまだ変更されません。

easytagメニューから
「ファイル」→「ファイルの保存」
または
フロッピーの形の「ファイルを保存します」アイコンをクリック

実際の変更は「ファイルの保存」操作時に行われます。「ファイルの保存」操作を行わずにeasytagを終了させると更新操作結果が反映されないので注意が必要です。
(必ず更新操作を行って置かないと反映されないのですが、逆に考えれば万一大きな操作ミスを多ファイルに渡って反映してしまったとしても終了させるだけで間違い操作をキャンセル出来る)

■■■■■■■■■■■■■■■■■
自動検索サーバ
■■■■■■■■■■■■■■■■■
自動検索サーバはデフォルトで以下の設定がなされています。
freedb.freedb.org
freedb.musicbrainz.org

他のサーバへの変更なども考えられますが、私の場合ではココだけで充分使えています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
最後に
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■ID3タグ情報項目
・ファイル       :MP3データのファイル識別名
・タイトル       :曲名など
・演奏者        :T5メニューの「アーティスト」に相当
・アルバム       :アルバム名など(テーマのまとめに利用可能)
・トラック(順番/総数):シーケンシャルな順番とフォルダ内の総数(総数は必須ではないようです)
・ジャンル(必要な場合):T5メニューの「ジャンル」を使用する場合に必要

■今回は問題等が無い場面での単にCentOS6.6へのインストールのみでした。
 (旧機種で便利に使用していたので新機種へも同様にインストール)

■必要環境
本家サイトによると以下のようです。
Requirements
EasyTAG depends on GTK+
and
optionally flac, vorbisfile, ogg, opusfile, speex, id3tag,
id3lib, taglib and wavpack libraries.
(yumインストールならば意識する必要もないかも)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
当作業の実行環境
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
◆オペレーティングシステム:CentOS release 6.6(Final)(64bit)
 Kernel Version :2.6.32-504.1.3.el6.x86_64
 GNOMEバージョン :2.28.2
◆EasyTag 2.1.7 (ビルドした日付:Jul 22 2014)(使用 GTK:2.20.1)
 ちなみにEasyTAGの最新版は、2014-11-30 EasyTAG 2.3.2 released のようです。

--- 以上 ---
2014.12.12 / Top↑
Secret(管理者にだけ表示を許可する)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。