上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
NTPサーバーの設定です。要はPC内蔵時計の時刻合わせ機能になります。
といっても私の場合、デフォルトで設定されているNTPサーバーを消して、単純にご贔屓の1箇所だけの登録に変えるだけなのです。

詳細な設定を望む方は以下のサイト等を参考にされると良いかと思います。方法論として、ひとつは精度向上や通信障害対策で複数のNTPサーバーを指定するのが望ましいようです。例えばサーバー運用などでは他にも色々と細部まで気にする要因があるようです。

<参考>
ntpdの構築に必要なファイル(CentOS5)
http://www.obenri.com/_ntp_sshserver/ntpconf5.html


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
NTPサーバーの設定
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
登録サーバー
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
私の場合、サーバー運用でもありませんし、通信負荷軽減と信頼性から日本国内のNTPサーバー1箇所のみの登録です。

PCの内蔵時計はオフラインで1日単位の時刻観察をしていると意外と誤差が大きいような気がします。しかし、例え通信障害やメンテナンスによるサーバー休止など起こり得たとしても日単位に渡ることはあり得ないですし、通信障害中やメンテナンスによるサーバー休止などに発生しうる誤差なんて例えば1秒レベル以下の世界であるので特に気にしていません。

ここは私が以前から利用させてもらっているサーバーです。

公開NTPサービス
http://www2.nict.go.jp/aeri/sts/tsp/PubNtp/
NTPサーバ名: ntp.nict.jp

NICT公開NTPサービスではインターネットを利用して、日本標準時を時刻配信しています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
設定手順
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
パネルにある「時計」(右端)を右クリック
NTPSET1401.png

「日付と時刻の調整」をクリック(suパスワードを聞かれるので入力)

「日付/時刻のプロパティ」画面の表示→「ネットワークタイムプロトコル」タブを選択

「ネットワークタイムプロトコル(ntp)を有効にする」のチェック

「MTPサーバー」の一覧にデフォルトのサーバが登録されているので、其々をクリックして[削除]ボタンで全て消去する。

[追加]ボタンで「ntp.nict.jp」を登録
NTPSET1402.png

[OK]ボタン

操作は簡単です。以降定期的に時刻補正が行われます。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
その他
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■NICTは時折システムメンテナンスが入るようです。しかし、NTPサーバー1箇所のみの登録であっても、実際に運用している感想ではパーソナルユースな範囲では全く問題ありません。

■実際にはインターネット環境により数ミリ秒から数百ミリ秒位までレスポンス時間があるようですので、提供元ではWeb利用時の時刻精度の保証は出来ないとのことですが、個人環境では全く問題有りません。ちなみにNTPサーバーへの問い合わせ間隔(ポーリング間隔)は、初期値が64秒で、以降同期状態により間隔が長くなり最大で1024秒となるようです。(尚、NICTでは「ポーリング間隔は16秒以上開けてください。」とのことです)

簡単な現状は以下のコマンドで見られます。
# ntpq -p
remote refid st t when poll reach delay offset jitter
==============================================================================
LOCAL(0) .LOCL. 10 l 20 64 377 0.000 0.000 0.001
*ntp-a2.nict.go. .NICT. 1 u 59 256 377 14.291 -0.178 7.364

私のPCの場合は、delayタイム(遅延)14ミリ秒あたりのようなので、意外と正確な部類に入るようです。

もっと詳細に知りたい場合は今回私も参考にしたサイト↓などで確認してみて下さい。
ntpd
http://www.asahi-net.or.jp/~aa4t-nngk/ntpd.html

尚、個人使用ならばNTP設定は標準のままで良いと思います。あまり弄ると痛い目に合うかも?ですから。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
当作業の実行環境
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
◆オペレーティングシステム:CentOS release 5.10 (Final) CPU:32bit メモリ:512MB

--- 以上 ---
2014.10.09 / Top↑
Secret(管理者にだけ表示を許可する)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。